So-net無料ブログ作成
検索選択

夏を乗り越えた9月のぬか床ちゃん [ぬか床]

忘れずにお手入れしてますよ~ん♪

 夏の間に腐らせてしまうことが多いと言われているぬか床ちゃん。確かにネー、夜帰ってきてからぬか床に手を入れると、温かいんですもの。日中の気温でぬか床内の温度も上昇しちゃうのね。さぞかし菌たちも活発だったことだろうて。

 蓋を開けると、もわわわわわ~んと明らかに匂いが臭ーい!!それに産膜酵母が毎日表面に薄っすら出てきてました。ちょっと表面をこそぐとその下のぬかの色と違うんだもん。もー、頑張って混ぜ込み混ぜ込み。でも、こいつが出て来ないとぬか漬けらしさが生まれないですよね。

 高温多湿の7月&8月を乗り切ったおかげで、より一層ぬか床らしくなり、風味も増しました。すっかりぬか漬らしくなっちゃって・・・母は嬉しいぞ(笑)。

 見切り品で一ザル5袋100円で売られていたラディッシュを漬けてみました。
DSC05842.JPG

 痛んだ葉はサヨナラして、おしりに十字の切込を入れました。小さいので切込み入れるのは面倒でした(^^;)でも、食べる時は切らずにすむのでボリボリお茶受けにあっという間に完食。

DSC05843.JPG

 わたしのぬか床は唐辛子がすっかり溶け切って、相変わらずやや辛め。八丈島産の島唐辛子なので辛いのかも。酸味は和辛子で調整しちゃうから酸味はそこそこ。10%越えの塩分もまろやかになってきた頃です。

 そろそろ生姜と唐辛子を足さねば。

from rouxchan



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。