So-net無料ブログ作成
検索選択

五味香(ウミシャン)@馬車道 de ハーブ玉(限定メニュー) [外deごはん]

いつだったけなあ?寒い雨の降る20時過ぎ、社用で往復する羽目になった夜の関内辺りでひとり寂しくゴハンした日がありました。

 行き成り入ったお店は、五味香と書いて「ウミシャン」と呼ぶ台湾料理屋さん。ハマの紅茶好きならば知らぬ人はいない紅茶専門店「サモワール」の馬車道店の2階にあります。

 五味香はこのビルが竣工してから長く営業している気がします。高校時代の友達の呼び名に似てるのでずーーっと気になっていたお店です。夜遅くまで営業しているのは酔っ払いには嬉しいですね。

 テーブルにつくとなにやら怪しいメニューが。

DSC05981.JPG

 なになに?ご当地メニューとパルメザンチーズの新しい組合せでちゅか?中華とイタリアン、中伊同盟なんて馴染みがないけど、いったいどんな味の世界が広がるんでしょうか?

 どうやらクラフト×グルメぴあの企画らしい。というわけで限定メニューだし、今しかないので頼んでみました。常温の紹興酒をちびちび飲んでいたらやって来ました、ハーブ玉が。

 
じゃーん

DSC05985.JPG

 普通の卵焼きと侮るなかれ。元々定番メニューである台湾風玉子焼き「菜脯蛋(ツァイプゥタン)」をアレンジした料理のようです。薄く焼かれた玉子焼きは、外がカリッサクッ☆ 中味は絶妙なトロミ加減。コラボ相手のパルメザンチーズのおかげで円やか~な風味が増して、ウマー♪

 驚きなのはこの台湾風玉子焼きは台湾原産のバジル入り。バジルとチーズ、この出会いは運命的。このコラボが失敗に終わるわけがございませんでした。いやー、うんまい。っていうか台湾にバジルが生えていることの事実に二度ビックリの美味しさ。

DSC05987.JPG

 限定といわずたまに復活して欲しいなあ。 あ!元からある菜脯蛋にクラフトパルメザンチーズを振り掛ければいいのか!

 クラフト パルメザンチーズ(80g) とクラフトキャラクターのパルメくんグッズが抽選で100名に当るキャンペーンも実施してましたが、なんてことでしょう、ケータイ修理中でままならず。くくく。

 パルメくん、全身緑色なので気に入った♪

 http://cheese-meshi.jp/
 エコバック欲しいよお~ あ。また食べに行けばいいのか☆

 うちでも真似して玉子焼きにバジルとパルメザンチーズを入れてみようっと。

 と思ったら、特設サイトにレシピがありました!親切設計じゃのお~
  http://cheese-meshi.jp/menu/?no=10
 
 ごちそうさまdeした☆☆☆

from rouxchan

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。