So-net無料ブログ作成
雑貨・アイテム・家電 ブログトップ
前の10件 | -

郵便局 de ポストマーカーを買ったよの巻 [雑貨・アイテム・家電]

郵便局で目にするたびに気になっていたポスト形のマーカーを買ってみたよ♪
DSC06700.JPG

 黒インク/太字・細字、細字・極細
 赤インク/太字・細字
 の三種類あったので、用途の多そうな太字・細字を選んだよ。製造元はパイロットコーポレーション、1本@250円也。
DSC06699.JPG

 インクは黒でもボディカラーは赤いところがポストならではの主張感じるねー。

 たくましい太字のフェルトペン先。ちょっと横にすると繊細なペンタッチも可能な二面性のある頼もしいやつ。外したキャップは細字用キャップに収まる。
DSC06701.JPG

細字のペン先は見慣れたゼブラマーキーよりもタッチが柔らかい。外したキャップはどこかへ転がってしまう危ういヤツ。ご注意をば。

 謎のでっぱり。
DSC06703.JPG

 何かを挟めそうだけれども、私にはちと用途が想像できない。つまようじが挟めそう?

 そして、致命的欠陥(?)が!

 ポストなのに立たない。

 そう、立たないので有ります。双方のキャップに出っ張り、これが邪魔してそそり立つことが出来ないのだ。横たわっているポストなんて、ポストじゃないやい。

 モチーフを生かしきれてないよぉ~。そばでそそり立つゼブラマーキーが恨めしい・・・。
DSC06702.JPG

 残念だけど、可愛いから許す!!

 ・・・とはいえ、早く改善してくだちい。

from rouxchan

オリーブウッド de スパチェラ [雑貨・アイテム・家電]

サブタイトルは「長~く愛して、調理器具も♪の巻」でございます。

 これがないと調理する手もおぼつかないっ!という程大事に使っているキッチンツールが、私にとってはオリーブウッドのスパチェラ。イタリア製としか分かりませんが、これが実に長持ちしてとても使いやすいのです。

200908020937000.jpg200908020936000.jpg

 藤沢のHAYASIYAで買ったもの。使い込んでだいぶ色づいてきました。オリーブのマーブル模様の木目はとても個性的です。

 ブナや竹に比べるとお値段は少々張るのですが、オリーブの木は油を含んでいて材質はとても堅く、抗菌・殺菌にも優れているとの説明に惹かれて購入してから彼此5、6年程愛用してます。 

 中華鍋で炒めたり、カレーの煮込みにもガシガシ使い込んでますが、お鍋の底や側面に触れる先端がまだまだ大丈夫。これはオリーブの木の堅さを証明しているようなものですね。あまりにも重宝するので、穴の空いて無いオリーブのヘラを買ってしまったほど惚れ込んでます。

 食用に使うオリーブなだけあって木の香りを気にすることもないんですよね。汁ものの鍋につっこんでいてもヘラの先がふやけることもないし、堅いといっても木製ですから鍋の表面のアタリも優しい。

 鍋の表面に施されたフッ素加工のことを「ノンスティック加工」というそうです。以前書いたエントリーで、デンマークのキッチンメーカー・スキャンパンサイトにも書かれてますが、そのノンスティック加工には人体に悪影響を及ぼすと考えられているペルフルオロオクタン酸(Perfluorooctanoic acid)、略してPFOAという人工化学化合物が使われているとか。

 知らず知らずに鍋のコーティングを傷つけて、毎日の料理の中に少しずつ毒素を取り入れてしまうのは避けたいことですね。

 ちなみにスキャンパンは身体に害を為すのでは無いかと思われてるPFOAを使わずにノンスティック加工を施している世界初のメーカーなんですね。

 今年のボキューズ・ドール国際料理コンクールで優勝したノルウェーのシェフも愛用しているスキャンパンの技術はもっと日本のメディアから注目されても良いのではないかと思います。スキャンパンは金属製のへらでも大丈夫なのだそうですよ。10年保証は伊達じゃないのかも・・・


 ちょっと横道に反れてしまいましたが、調理器具は毎日使うものなので、何かとよーく吟味した方が良いですね。そして、愛用の逸品は末永く大切にしたいです。
 
from rouxchan

スキャンパンにさわりたい~!の巻 [雑貨・アイテム・家電]

何気に調理器具マニアのワタクシです。


 嫁入り前なのに道具ばかり揃えるのもなんですが、デパートのリビング・調理器具コーナーに行くとあっ!という間に時間が潰れてしまうほど激LOVE。

 中華料理を作るには、中華鍋で調理するのが一番使いやすいんですもの。マーボー豆腐やチンジャオロースー、野菜炒めを作る時は中華鍋を買って良かったぁ~と思う瞬間です♪

 フランス製のホーロー鍋で煮込み系を作るとより一層美味しく出来た気がするし、今まで使っていたスーパーで買ったお鍋は一体なんだったんだろう?と目からウロコがボロボロ剥がれる思いをするほど重宝します~

 料理に合わせて調理器具を揃えていたら、あれやこれやけっこうな数のアイテムが揃ってしまいました。

 そんなややこだわりを持つワタクシのアンテナに引っかかったのが、スキャンパン
 http://www.scanpan.co.jp/
 
 スキャンパンの存在は初耳ですが、その正体はメイド・イン・デンマーク。そう、デンマーク製なのです。その歴史は長く、1956年にデンマークで創業されて以来40カ国以上で愛用されているメーカーなのだそうです。

 しかも、国内に生産工場を有する貴重なメーカーです。←ここ重要!

 メタリックなクールでシンプルなデザイン。


 革新的で機能的なキッチン製品なんだそうです。

 近頃は、男子弁当だの男子ごはんだの、休日腕を振るうグルメなオヤジとはまた異な殿方が増えて来てるというじゃ有りませんか。

 そんな舌も肥えてる男子はきっと女性を見る目も肥えてますぞ!きっとそんな彼らにプレゼントしたら、私ら女性の株も右上がり間違いなし!だと思いますー。

 が、その前に私もスキャンパンに触れとぉございます~♪

 手軽に使えるフライパンを買い換えたいと思ってるので、あちこちいったらチェック・チェック!!しばらくはサイト見物でガマンしますぅ~

 私の好きなAll Aboutの記事も合わせて読まれると、購買意欲が刺激されますヨ!!
 http://allabout.co.jp/house/kitchen/closeup/CU20090423A/

from rouxchan

パナソニック de マッサージソファを体感したよの巻 [雑貨・アイテム・家電]

ゴールデンウィーク早々に銀座へお買物ついでに、近くだったの汐留にあるパナソニックリビングショールーム東京へ寄ってみたところ、パナソニックの家電をいろいろ体感してほくほくしちゃいました♪

DSC05340.JPG
 
 汐留のショールームへは初めて中まで入ったけど、宮越珈琲もそばにあるし、ロケーションもステキなビルですね。撮影するんだったわ!

 そして、ほくほく体験第一弾は「マッサージソファ」でーす。

続きを読む


ダニ捕りロボの中身を見せちゃうよ~♪巻 [雑貨・アイテム・家電]

キャンペーンで頂いたダニ捕りロボの中味画像を発見したので、満を持しての大公開~!!

 といっても、使用済みパッドを開腹手術しようっていう勇気はなく、顕微鏡が我が家のどこかにあるんですが覗くわけでもないのでありますが[あせあせ(飛び散る汗)]

 えーと、「ダニ捕りロボ」とは据え置き式のダニ捕獲器で、画期的なのは

 ダニをエサでおびき寄せる
   ↓
 セラミックの吸水力によりダニの水分を奪う
   ↓
 ダニ、ミイラ化

 と、いわば、ダニの「ミイラ製造器」なのであります。なんか解釈間違ってやしないか自分?。毎回毎回同じことばっかり書いているので、説明はダニ捕りドットコムこのヘンこのヘンをご参照願いまーす。

  さて、前置きが長くなりましたが、カーペットの裏に3カ月ほど置いた使用済みマットを陽に透かしてみたところ、マットの真ん中らへんに影が・・・

続きを読む


ご当地キティが気になって気になって仕方がないの巻 [雑貨・アイテム・家電]

やばいです~(^^;) 

 最近お出掛け先でついつい御当地キティを探してしまうんだけど。それもおかしなデザインに出会うと狂喜乱舞して買ってしまう。

 『御当地キティ』とは、地域限定のキティちゃんで御当地の名産や名物をモチーフにデザインされたキティちゃんのフィギュアで、ストラップやファスナーアクセサリィやボールペンの先端にもブル下がっている「アレ」です。
 
 事の発端は、知人の奥さまが集めていて、それをブログで御披露してから、ワタクシのキティちゃんウォッチが始まったのです・・・・。奥さんの文章と解説と突っ込みが面白すぎて、もーたまらんのです!

 それから先々でお土産コーナーに猫まっしぐら!サービスエリアに止まったら必ずチェックするもんね。

 もともと御当地ものには目がないワタクシ。その3cm足らずの大きさに込められた名産・名物とのコラボレーションとディティールの細かさには驚くほかありませぬ。

 時にはキティちゃんの原型すら留めないほど大胆なアレンジには涙を禁じ・・・ いやいや、感激ものです!

 そして、この間も自分では集める気がないのに奥さんの為にお土産~♪ と、ばかりに買いまくってしまうのであります~

 御当地キティちゃんの一例を紹介すると・・・

DSC05197.JPG
高崎名物だるまキティちゃん
 
 手足がボールチェーンになっているのはもう定番になっているようです。これはまだまだ、生ぬるいデザインだと思います。

 全国制覇は出来ても全種類網羅するのは大変そうです。 一体何百種類あるんでしょうか?単純に48都道府県に5種類としても240種類・・・ 絶対もっと有りそう・・・。

 あ、もちろんこれは奥さまの元に届けられる予定でーす。

from rouxchan


青雲舎 de 翡翠マグカップ [雑貨・アイテム・家電]


まだ買ってませんが・・・気になる気になる。

 セラミックの遠赤外線効果で水がまろやかになるという磁器はけっこう有ります。

 遠赤外線効果は、目に見えない分そーなのかなあと思いがちの割りに、お茶やコーヒーの水がまろやかになる信楽焼きの魔法のボトルを買ってみたり、小口切りしたネギが長持ちするという容器を買ったりする私。

 正直いうとボトルに詰めた水は水道水を入れてそのまま飲んじゃったのでいまいちよく判らなかったのですが、ネギに関しては本当に長持ちし、1週間経ってもヘタレませんでした。おお、すごいよセラミック!

 さてさて、そんなセラミック好きな私が気になるアイテムが、青雲舎の翡翠マグ。パワーストーンでもある翡翠の粉を混入して焼かれた磁器のマグカップで、魔法の水はボトルでしたが、これはそのマグカップ版。翡翠だから緑なのかと想像するでしょうけど、乳白色名がきれいな地です。

 青雲舎のサイトに、翡翠マグに入れた水でたまねぎ栽培をし、生育を比較して有りました。翡翠マグの水ですくすくと緑の茎を伸ばすたまねぎ。不思議ですね。目に見えないパワーだけに、こうやって目に見える現象でその差が判るのは、とても興味深く面白いー。

 で、翡翠マグカップは他社の製品に比べると遠赤外線の量がハンパなく多いらしいです。お値段もハンパじゃないですが、これはセラミック好きにはとても気になりますねえ~。ちょっと手にとって確認したいので出る先々でチェックしますわ。デパートの物産展に出店しないかなあ・・・
from rouxchan

冷え込みが原因??インナーとジーンズの関係 [雑貨・アイテム・家電]

さ、寒い・・・

 本日の関東地方は年振りのまとまった積雪の為、外が真っ白。我が家の周りはまだちらちらと雪が舞っています。

 今年の冬は今まで感じたことがないほど寒い。自分では寒さに強いと思っていたのにどうも年齢の所為なのか(イヤーン)、寒さに耐えられなくて必然的にファッションが防寒に趣を置いてしまいます。今季強ーい味方になったのはインナー。それもただのインナーじゃないんですよ、お客さん。体温を逃がさない発熱保温インナー素材ですよ注目アイテムは。

 しかも今時のインナーはどこのメーカーでも性能が良く、超薄手!デザインもオシャレで、もうババシャツなんて言わせませんっ!というくらい。下から上まで完全防備ですよ。これを着てないと外に出られませんマジで。今までジーンズの下は素足だったんですけど、レギンスを履く時が来るなんて、自分が信じられない・・・(T∀T)アウアウ。ジーンズをはくと生地が素足に冷たいんだもーん。

 そんな冬場のジーンズは冷たくてもやっぱり手放せないアイテムでございます。ジーンズはリーバイスしか買わない私、そろそろお股が擦れてきちゃって新調しなくちゃなりません。リーバイスの魅力は耐久性とそのブランド性の高さですね。労働者の作業着としてアメリカ開拓時代の歴史を感じさせる点もグッときます。

 毎回カタログを眺めては、501を履くには足の長さが足りないだの、あーでもないこーでもないと妄想をめぐらせていたのですが、今はネットでチェックできるから超便利ー♪

 自分では履けないけど、2月下旬に発売されるPLAYHARDは、新商品なのに烈しく使い古したユーズド感がすっごいですね。安物のジーンズだったらとっくに擦り切れてしまうような、ハードな仕事に耐え抜いた、リーバイスだからこそ刻まれた凄みと戦歴。ちょっとやそっとじゃこの貫禄は出ませんねー。男に生まれたらぜひ履きこなしてみたいそんな逸品です。 早くレディースカタログもひとつよろしくですー


2月下旬発売のPLAYHARD

 それにしても冷え込みます・・・

from rouxchan


おしゃれメガネのおしゃれカレンダー [雑貨・アイテム・家電]

いよいよ今年もあと2週間でおしまい。

 会社でも業者さんの挨拶カレンダーがだんだん山積みになってきました。頂きもののカレンダーは実用本位で、日付の数字が大きかったり、メモ書きするスペースが広かったり、有り難ーーい格言が載っていたり。

 それらのカレンダーは使いやすいケド、ちょっとおしゃれとは無縁かなあ~。やっぱり仕事もはかどるようなウキウキするオシャレなカレンダーを飾りたいですね。

 おしゃれなカレンダーと言えば、着替えるメガネを提供しているZoffからメガネ・サングラスを購入するとZoffオリジナルカレンダーがプレゼントされるというのですよ。Zoffからのクリスマスプレゼントというところですね。卓上タイプなのでデスクにちょうど良し☆


カラフルです☆

 こんな可愛いカレンダーを見ていると、プレゼント欲しさにメガネもいよいよ新調しようかなぁ~という気になりますね。フレームのメッキも剥げ来たし、鼻充も3回も交換したし、そろそろ寿命だし。

 私はメガネを外すのは寝るときとお風呂に入る時くらいで、普段はメガネを掛け放し。なので、店頭ではいろいろ試着し、店員さんのアドバイスや多方面から検討して長時間掛けていても疲れない重さのフレームをまず探します。

 フレームの形を選ぶ時は、店員さんの話によると、眉毛のラインに合わせてフレームのラインを選ぶのがコツだそうです。

 そして、色合いは肌に合わせます。同じ白い肌でもイエロー系とピンク系では似合う色が違うんですよね。私はイエロー系だからその点を考慮して、その時気になるカラーを選びます。自分のラッキーカラーを選ぶのもいいですね♪ メガネのフレームでもカラーセラピーを考慮して選ぶと運気が増すような感じがするです。


毎月新しいモデルが登場

 メガネって、レンズも入れると結構お値段が張るものだから、自分の気に入った一品を慎重に選びたいです。メガネっ娘の皆さんもイイ買い物をしましょうね~♪

from rouxchan


靴選びは慎重に ne! [雑貨・アイテム・家電]

1月に向けて温泉旅行の計画を練る練る練~るワタクシ。

 春先に予定してた同業者レディースの慰安旅行がメンバーの家庭の事情で流れ、つい先日飲み会の席で職場のおじさんが保養所を紹介してやるーというので、「じゃあ、お願いしまーす♪」と軽~いノリでまた企画が浮上して参りました。

 行き先は箱根・強羅。冬の箱根で雪景色を見ながらの露天風呂に想像するだけでココロはもうウキウキうおんちゅ☆だ。箱根では適度にトレッキングも出っ来るかな、しようかな?飲んだくれて食べるだけかな?

 トレッキングといえば、今年の夏に初めてトレッキングを体験したっけ。ブログの体験レポートがまだ書き掛けでした!テヘ。まだ記憶に新しいのは、未だに足の爪が生え揃ってないからかも・・・。靴選びを失敗して結局右と左合わせて5本の爪が痛んでしまい、剥がれちゃったんですよ。左の親指がまだまだなんですー。

 夜行バスに揺られるにも、早朝5時から歩くのも、昼14時まで歩きっぱなしなのもへっちゃらだったけど、だんだん足に合わなくなる靴を履いてのハードな山道はきつかった。前日降ったの雨のおかげで泥濘った足元、アップダウンのきつい坂道、はるかな尾瀬~♪なーんて謳ってる場合じゃないyo!

 日帰り夜行プランだったので帰りのバスの時刻は決まっていて、その時間までにはゴールしなくちゃならない。つま先の痛みに歩みは遅れに遅れ、なんとか出口迄たどり着いたけれども、おかげで温泉で一汗流すことなく汗臭いまま帰路に着いたのでした・・・(T-T)。尾瀬を甘くみた罰でしたね。

 いやあ、あの時ほど足に合った靴を履くことは大切なんだと心底思いました。普段タウンで歩く分には申し分がなかったお気に入りの赤い網上げのスニーカーだったけど、アウトドアにはまったくダメでした!(><)良い思い出を作る為にはまず足元からですねぇ~。

 そして教訓を得て、今狙っているのがこれ、コロンビアのヘッジホッグシリーズですのよ奥さま!サイトでひと目惚れですー。可愛いい!温かそう!で、足が楽そう~!足首はロールダウンにしてショートブーツにもなるんですよ。しかもカラフル。御値段もお手頃なので、雪山でもタウンでも履きたいっす~♪


 実物を見たくて見たくて、さっそくいつも通ってるアウトドアショップへ行ってみたら、ヘッジホッグシリーズが置いてなーい!!・・・しょんぼり。手にとって見たいなあ。まだまだ1月までは日があるので慌てないことにします~。

 そーいえば、秋に神奈川県大山へトレッキングへ行こうという話があったんだけど、それは一体どこへ・・・?お出掛け隊長にお願いしなくちゃ☆

from rouxchan

前の10件 | - 雑貨・アイテム・家電 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。