So-net無料ブログ作成
検索選択
ドリンク・酒類 ブログトップ
前の10件 | -

9月●宮の松(佐賀)・写楽五百万石(純米)福島 [ドリンク・酒類]

8月某日、某酒屋へ適当な日本酒を見繕いに行ったところ、たまたま頒布会のチラシをゲット。

 どれもこれも旨そうなラインナップで、迷いに迷うー。予約〆切までチラシを持ち歩き、眺めてたほど(笑)。

 飲みにすとさんのアドバイスで、純米酒一升瓶二本コースを選びました。

第一弾●9月のラインナップ
 
201409061751000.jpg

 
冩楽五百万石(純米)& 福島宮の松(純米吟醸)佐賀


 開封したばかりはアルコールの辛さがきつかったけど、フレッシュな旨味のある呑み応え。

 どちらも美味しく頂きましたが、二三日経った冩楽は、マスカットみたいな果実のような味が一瞬した。すぐ分からなくなっちゃったけど…(笑)


from rouxchan
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オアシス珈琲 de 珈琲料理人がつくったきれいなコーヒー [ドリンク・酒類]

福岡オアシス珈琲で「きれいなコーヒー」を飲んでみました~♪

雑味のない美味しいコーヒーってどんなものなのか興味津々でサンプル応募したら当選しました。ありがとう神さま。

DSC07489.JPG

通常輸入された生コーヒー豆は焙煎する前に洗浄しないらしい。なので豆に付いたゴミや汚れも一緒に焙煎されてしまうから、雑味のついたコーヒーになってしまうそうだ。

そういうわけで、洗浄してから焙煎されたオアシスコーヒーは雑味のない美味しいコーヒーというわけです。

一味は一見に如かず・・・というわけで、「きれいなコーヒー」を早速開封。他メーカーののドリップバッグと同様、まず最初にちょっとだけお湯を注いで蒸らすこと20秒。

DSC07490.JPG

ひと口ごっくん

DSC07491.JPG

ああなるほど。豆洗浄の効力なのか、クリアな味わいに驚き。コーヒー色してるけど別の飲物みたいです。ブレンドは、ブラジル・タンザニア等と酸味も控えめな優しい風味。いつも飲み慣れているブレンドより飲みやすい。

 コーヒーは苦くて飲めない人がそばにいたら飲ませてあげたくなりますね。美味しかったです♪

from rouxchan


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サントリー響12年 Dramatic Gift キャンペーン de ハイボール [ドリンク・酒類]

ハイボールつながりで続けて逝っちゃいます~

 飲食イベントで知り合った方から素敵なギフトが届いたのは桜の花が満開の頃。何かが届くと事前にメールを頂いていたものの、すっかり忘れていたので驚いちゃった。嬉しーい!!

 それは高級感溢れる濃紫色のBOXに収まった「響12年とペリエのドラマチックギフト」で有りました。

DSC07171.JPG

 「この美味しさを友人にも体験してもらいたい」という思いをカタチにした特別な贈り物でした。(チラシのまんまでスマヌ)
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヒゲのヒゲのヒゲの de ブラックニッカ クリアブレンド [ドリンク・酒類]

ここ数日前からどういうわけか脳内にヒゲの残像がプカプカ浮いてみえてくる。

 書き初めに使うような太ーい筆先のような立派なヒゲが大小併せて3つくらい。ヒゲ・ヒゲ・ヒゲらがふとした時にふわーっと見えてくるんだよね。

 「う~ん、なんだろー???」

 ずっと考えていたら、どうもコイツの↓所為らしい

→コイツです!(笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あんしんおいしいお水が飲みたい!の巻 [ドリンク・酒類]

ボルヴィックが100円で売っている自販機を見つけた記念に久々エントリー♪

 
201105302213000.jpg

 フランス生まれのボルヴィックはミネラルウォーターなのに軟水で、とても柔らかい飲み口でお気に入り♪ 喉越しが優しいから、飲みすぎた時には重宝するー。

 自販機に「14日間続けるボルビィック」と広告があったけど何だろう?と思って検索したら、「ボルヴィック」を14日間飲み続けて、健康習慣をつけよう!という企画があったようで、実践したブロガーさんの記事のリンクが貼ってありました。

 他に「自然の恵みを安心して味わってもらうために。」というもう一つのスペシャルコンテンツがあったので探索してみました。フランスの中南部と言われてもすぐにどの辺か、悲しいことにすぐに想像もつかないけれど、コンテンツには深緑の豊な山が画像が。

 フランスにも太古の火山層があって、かつては噴火を繰り返し、大地を焦がし火山灰が降り注ぎその上に草木が生い茂り、またその営みが繰り返し幾層の自然のフィルターが出来上がったんですね。日本で言えば南アルプスや富士山麓みたいなものなのかな?

 コンテンツを読み勧めていくと、自然の恩恵をそのまま受け取るだけじゃなく、環境保全活動に積極的に取組んでいるようです。人間と環境と自然の恵みのバランスも良くしていかないと、水資源は守っていけないし、いろんな動植物が繁栄していける大地があってこそなんだなあ。 

 3月に起こった地震災害。地震と津波の被害を受けて原子力発電のメルトダウンを起こし、大地や水に多大な影響を与えています。人間の身体の60~70%を占める水ならば身体に一番影響を当るのは、飲み水ということ?水資源に溜まる放射性物質も気にあるし・・・

 だったら、一番あんしんして飲める美味しい水が飲みたい・・・と思うのは、当り前のことだと思う。自然のあまさを受け取るには私たちひとりひとりの環境に対する意識もきちんと変えなければいけない。ボルヴィックは昔から厳しい管理基準をクリアしているんだなあ。「ナチュラル=自然だからおいしい」って。


 と、コンテンツを読みあげて、ちょっと飲み過ぎた今夜、そう思うのでありました・・・。

from rouxchan


※このブログ記事はプレスブログの情報を元に記してます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インド人もびっくり?静岡土産 de カレーラムネ [ドリンク・酒類]

静岡のお土産にカレーラムネを2本ばかり買ってみた。自分の分は・・・ 買ってませーん(笑)

2011-02-23T15_51_59-a0506.jpg

 カレー味のラムネなんてどんな味だろう?想像力と好奇心を刺激されちゃうね!

 ボトルは持ち運びに気を使わないですむプラスチック製。これも御土産に選んだ理由でも有ります。重いのヤダもんねー。

 瓶はプラスチックでもちゃんとビー玉が入っている。

2011-02-23T15_52_00-ff6eb.jpg

 ラムネビンのディティールはちゃんと踏襲しているところが憎いね。

 さっそくあげた人に感想を聞くと、香りは確かにカレーのエキゾチックな匂いがするけど、味は意外とまとも。炭酸は柔らかめ。気が抜けちゃったのかな?

 ちょっと味見をさせてもらったら、ウコンの味がする。多分ウコンの力とかをサイダーに入れたらこんな味?

2011-02-23T15_51_59-20f2b.jpg

 少々胃の荒れたオトナが飲み干すにはちょうどいい感じ。何も考えないで過ごした子どもの頃をそっと思い出そう。

 製造元木村飲料は静岡を拠点にいろんなドリンクを開発してるんですね。静岡コーラも飲んでみたーい♪健康志向派にはそのものズバリ、ウコンサイダーもあるですぞ!

from rouxchan


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

またもや青い梅の季節になりました [ドリンク・酒類]

今年も梅の季節になったんだなあ・・・。

 スーパーへ寄ると青い梅の実をたくさん見かけるようになりました。和歌山産はもちろんのこと、佐賀群馬で育った青梅もお目見え。梅売り場のそばには梅酒や梅干に加工するための赤紫蘇や氷砂糖、ガラスの丸い瓶も売っているのでついついセットでお買い上げしちゃいそうです。

 去年は熟した梅で初めて梅シロップ手作りしてみました。梅狩りで手に入れた梅を完熟させて仕込んだのでちょっとクセのあるシロップが出来たけど、本来は青い実で作った方が雑味が無いそうです。作り方は簡単♪

1.梅を傷つけないように丁寧に洗い、よく水気を拭く。ヘタも楊枝で取ってね。

2.氷砂糖と梅を交互に入れたら、ホワイトリカーか食酢を注ぐ。逆さまにしてまんべんなく浸しましょう♪液漏れに注意を!2~3日毎にひっくり返すと尚良いらしい。

3.しばし我慢の子でいれば三週間くらいで梅はシワシワ。そしたら甘くて酸っぱい梅シロップの出来上がり。梅の実は取り出して、保存は冷蔵庫がベスト。今年中に飲み切ることをお勧めします。

 梅シロップを入れたソーダ水が飲みたいから今年は青い梅で挑戦してみようかな。それで焼鳥のしおなんかと一緒に飲み食いしたい。梅と鶏肉、お似合いのカップルだと思うんだけな~(笑)

 去年はこんな感じで作ってみました。牛乳に入れて「なんちゃってヨーグルト」は私的にはグッドなんだけどなー[あせあせ(飛び散る汗)]
 http://rouxchan.blog.so-net.ne.jp/2009-07-21
 

 作り方はこちらを参照しました☆

 梅の季節ということは、杏子もそろそろ出回りそうですね。

from rouxchan


from rouxchan


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スターバックス ヴィア®コーヒーエッセンス コロンビア [ドリンク・酒類]

どこでもスタバのコーヒーが楽しめるよ!!

201004141415000.jpg

 4月14日発売当日にお出掛け先でたまたま覗いたスタバで日本初上陸のインスタントコーヒー「VIA(ヴィア」を飲んでみました♪

 頂いたのはスモーキーな後味のエスプレッソ。「んん!」、んまーい!インスタントは思えない風味で即気に入りましたよー ヽ(´ー`)ノ

 店頭でコロンビアのお試し3本と小さなポーチに入ったヴィアがあったのでそれを購入。ポーチ入りはコロンビアしかアなかったんですよね~。でも、コロンビアは飲みやすいからいいのかも。

 カップに入れる時にうっかりヴィアの粉を指につけてしまったら、すぐ湿ってしまいすごくねちゃねちゃしました。溢さないようにしなくちゃ。コロンビアも良い香り~ 

 ヴィアの開発に20年掛かったというから、ついこの間「おぎゃー」と泣いてた赤ちゃんもすっかり成人ですからね。開発に携わっていたドン・バレンシア氏はアメリカでの発売を待たずして2007年に他界されたとか。年月の重みを感じるなあ・・・。彼の冥福を祈って味わいませう。

from rouxchan

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヱビス スタウト クリーミートップ de 3杯目 [ドリンク・酒類]

YEBISU特製駅弁「ヱビス亭 仲冬乃膳」ミッション終了後、ヱビスつながりで今度は「ヱビス スタウト クリーミートップ」で〆め。

DSC06001.JPG

 エビス スタウト クリーミートップは野毛の弥平で飲んで以来のお気に入りなのです。

 ドイツ・バイエルン産アロマホップをふんだんに使用し、下面発酵で長期熟成された和食に合わせたスタウトビール。日本人の味覚に合わせた「ジャパニーズスタウト」なのよん。飲食店でしか飲めないのが売り。
 
 飲んだ事のない友人に垂れるウンチクはさて置いといて、論より証拠、じゃあ飲みましょう!ということで、近場で飲める処、銀座インターナショナルアーケードにある「やきや新八」さんへ。
 http://www.tokyo-calendar.tv/yebisu/

 あ。看板が下がってる。中が暗い。あら、従業員さんたち、奥でまかない飯中・・・。えーと、16時から営業では・・・???

 ・・・自社サイトでは営業時間が16時からとなってますが、東京カレンダーWEBぐるなびでは17時でありました☆ いや~んヽ(´Д`;)ノ

 仕切り直し。

 まずは噂のエビス スタウト クリーミートップ@680で乾杯ー。

DSC05999.JPG

 ちょっと待ったー!!

 微粒の泡の対流が収まるまで少々お預けです。これは「サージング」と呼ばれる現象で、樽からグラスに注ぐ時に発生するそうです。この対流が収まったら、ぐぐぐいっと飲んでください~♪

 ビールの表面のクリーミィーな泡の下には上品でまろやかな漆黒の液体。油断をすると、まろやか過ぎてグビグビ飲んでしまいそうでヤバイですー。このソフトな飲み口に注意せねば。アルコール度数は5%だからね。初めて口にした友人の感想は「厭味のない味だね」で、まずまずの反応。むふ。

 厭味がないから素材の味を大事にする和食を損ねることがないのだなあ。きっと。事実、和食処でしか飲んでいないけど。今日もクリーミィートップが美味しいや。

 次にサッポロ生を頼んだところ、「生」と思えないくらいとても甘くてコクがあり美味しかったのが意外ー。「新八」はビールの管理がいいのかしら?ビールって生き物なんだなあ。クリーミィートップもサッポロ生、どちらも大変美味しゅうございました♪

 「新八」は料理も美味しかったです。〆鯖の串焼きはガバガバ食べたかったな。
 
DSC06002.JPG

 この季節、鍋でも突きたかったけど、この後飲み会があったので軽めに済ませました。出し巻き玉子も美味しかったねー。トマトサラダのトマトはちゃんと湯剥きしてあったし。また行きたいな。

DSC06008.JPG

 そんなこんなで、充実したサッポロな一日で有りましたとさ。

from rouxchan
 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サントリー焼酎はなうた de 熱々緑茶酎ハイを愉しむ [ドリンク・酒類]

今までウーロン茶とか緑茶割りの酎ハイは苦手だったんだけど。

 仕事帰りにとある小料理屋で焼酎2杯と一品料理がついてくる晩酌セットを頂いてから、いままで苦手だったお茶割りが美味しく飲めたので、ちょっとうちでもちょっと飲んでみようかなあ~と。

 ふと、そーいえば熱いお茶割りってあまりお店にないことに今更ながら気が付いた。どこかにあるのかもしれないけど、少なくとも私の行くような飲み屋ではお目に掛かったことはない。大概お湯割りだし。熱いお茶はコストに合わないだろう。

 というわけで、熱い日本茶を煎れておうち飲み実行~☆

DSC05857.JPG
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ドリンク・酒類 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。